え、リフレッシュ休暇が毎年付与?gloopsの休暇事情

こんにちは。gloops採用担当です。

前回は残業時間が月平均25時間以下である理由をご紹介しましたが、今回は「お休み」に焦点を当て、休暇制度をご紹介します。

 

突然ですが皆様の会社の年間休日は何日ありますか?

ちなみに2018年度、gloopsは123日ありました。

 

調べてみたところ、業種によって年間休日の平均日数は違うようです。

gloopsは情報通信の業種に含まれますので、平均の121.1日より少し多いようですね。

f:id:gloops:20181205090044p:plain

厚生労働省「平成29年就労条件総合調査」より引用)

 

少し多い理由としては、gloopsの年間休日には土曜・日曜・祝日に加え、会社の定める休日が、夏季と年末年始に増えることが多いためです。

実際にgloopsの2018年度の年間カレンダーを一緒に見ていきましょう。

 

2018年8月に2日間の会社が定める休日があり4連休。 

f:id:gloops:20181205091426p:plain

 

2018年12月から2019年1月にかけての年末年始に9連休あります。 

f:id:gloops:20181205091446p:plain

 

平均よりも少し年間休日の多いgloopsですが、公休や年次有給休暇以外に「特別有給休暇」も複数存在します。

以前に「社内にマッサージチェア!社員の健康を支える10の取り組み」でもご紹介した通り、こどもの看護休暇も特別有給休暇の一つです。

recruitblog.company.gloops.com

それ以外に社内でかなり使われている特別有給休暇が「リフレッシュ休暇」と呼ばれるもので、5日間付与されます。

 

「よくあるやつやん!」とツッコミを入れたい方もいらっしゃるかと思います。

多くの企業では3年勤続や5年勤続のタイミングで付与されることが多いようなのですが、

gloopsではなんと「毎年」付与されます!

 

使われ方も様々で、社員にランダムに聞いたところ、下記のような使い方をしていました。

  • ゴールデンウィークにくっつけて帰省
  • 国内の離島へ旅行
  • 奥さんの実家に子供たちと一緒に帰省
  • プラモづくりと散歩に集中
  • 海外へスキューバダイビングのライセンスを取得

 などなど。

 

また年次有給休暇の取得率が高いのも特徴です。

2017年の全国での平均有給取得率は51.1%※であるのに対して、2018年3月末度調査でgloopsは79.2%とかなり高い水準でした。

(※厚生労働省「就労条件総合調査」より引用)

 

いかがでしたか?

仕事ではゲーム制作に集中し、休むときはしっかりと休む。

ご入社された際には休暇制度を使いながらメリハリのある生活を送ってください。

19時になったら「かえるでぇ~」!月平均残業25H以下を実現できる理由

こんにちは。gloops採用担当です。

2017年に新体制へ変わって以降、残業時間は全社で月平均25時間以下になりました。

その残業時間の少なさを後押ししている「かえるでぇ~」という取り組みです。

「かえるでぇ~」とは、その音の響きの通り、「帰る・DAY」から来ています。

月末週と祝日がある週を除く毎週水曜日に、定時の19時には帰宅することを推奨しています。 

 

かえるでぇ~は、残業時間を減らすことが目的ではありません。

働き方や業務の進め方を見直し、生産性の向上に繋げる。また、計画的にリフレッシュすることで、心身ともに充実した状態で働いてほしいという想いから設置した取り組みです。

 

では実際に定時で帰れているのか、確かめましょう。

時刻がちゃんとわかるように私のスマホの時刻表示も併せてお見せします。

 

■11月14日(水)19時00分:定時になったので管理部のフロアを出て、開発現場のフロアを巡ります。

f:id:gloops:20181206092121j:plain

 

■19時01-02分:早速、定時退社をしている社員がチラホラ。(時刻が見えづらくすいません...)

f:id:gloops:20181206092506p:plain

f:id:gloops:20181126162530j:plain

 

■19時06分:執務室を覗きに行きましょう。仕事を終え、退社準備をする社員の姿が見受けられます。f:id:gloops:20181126163744j:plain

f:id:gloops:20181126163937j:plain

 

■19時08-10分:徐々に人が少なくなります。

f:id:gloops:20181126165320j:plain

f:id:gloops:20181126165344j:plain

 

■19時16-17分:オフィスはスッカラカン!全員退社完了。私も帰ります。

f:id:gloops:20181126164426j:plain

f:id:gloops:20181126164456j:plain

以上、いかがだったでしょうか。

より良い働き方の実現に向けて、これからもgloopsは精進してまいります。

サバゲ―部まであるの!?gloopsのサークル活動事情

f:id:gloops:20181121172737p:plain

こんにちは。gloops採用担当です。

今回はサークル活動をご紹介します。

gloopsでは日常業務をリフレッシュする取り組みとしてサークル活動が盛んです。

現在複数の会社公認のサークルが存在しますが、その中で4つをピックアップしてご紹介します。

 

サバイバルゲーム

通称サバゲ―部。社外活動では、友人にも声をかけ、サバゲー部対友人チームでの交流戦を行ったりもしています。社内では、お昼休みにエアソフトガンの情報交換をしたり、FPSやTPSの話題で盛り上がったりしています。

f:id:gloops:20181126174502p:plain

f:id:gloops:20181126174529j:plain

 

ボルダリング

会社からわずか一駅の麻布十番を拠点に活動。在籍人数は現在30名程になっています。

特定のコースを誰が1番最初にクリアできるのかなど、共通のゴールを目指して楽しんでいます。

f:id:gloops:20181119123341j:plain

 

■フットサル部

2013年4月設立と現存する中では最も歴史のあるサークルです。

ネクソン社員や他のゲーム会社との交流もあり、毎年行われている森ビル主催のフットサル大会にも4年連続で出場。2018年度は16チームのトーナメントで準優勝と健闘しました。

f:id:gloops:20181121172914p:plain

 

■ビリヤード部
設立が一番新しいサークルです。
初心者も多く、誰でも楽しめるアットホームな雰囲気で活動をしています。

f:id:gloops:20181128143836p:plain

f:id:gloops:20181128143903p:plain

いかがでしたか?

他にも紹介できなかったユニークなサークルも数多くあるため、是非とも入社された際に自分にぴったりのサークルを探してみてください。

社内にマッサージチェア!社員の健康を支える10の取り組み

こんにちは。gloopsの採用担当です。

今回ご紹介するのはgloopsが支える社員の「健康」についてです。

 

より良い健康状態で社員に高いパフォーマンスを出してもらうために、会社として10の取り組みをしています。

どんな健康支援をしているのか見ていきましょう。

■目次

 

1、マッサージチェア

デスクワーク疲れをリフレッシュできるマッサージチェアを完備。
男性用と女性用に分かれており、自由に使うことができます。

f:id:gloops:20181112120005j:plain

2、お弁当

以前に「ランチもジュースも無料⁈社員の体験と時間を共有」

の記事でも紹介しましたが、健康的なお弁当を多く販売。購入代金の50円を会社が負担し500円前後で購入できます。外部からお弁当業者が来社してくれるため、混みあっているお昼時のエレベーターに乗らずに済みます。健康面のみならず、金銭面でも気持ちの面でも社員を支えています。

 

3、健康ジュース

健康ジュースも上記のブログでご紹介しましたが、毎週水曜日15時~18時の間で1人1本配布をしています。
種類も選り取り見取り。お酢系や果汁系、野菜系まで幅広く取り揃えがあります。

f:id:gloops:20180523134453j:plain

4、インフルエンザ予防接種

毎年冬場に流行するインフルエンザ。その予防接種の費用を会社が負担し、社員は無料で受けることができます。

f:id:gloops:20181119135605p:plain

5、集団健康診断

医療機関を手配して、社内で集団健康診断を行っています。外部の病院へ個別で受診しに出掛ける必要がないため、社員からも楽と評判です。

 

6、保健師面談

心身の健康に不安がある場合に相談ができる保健師の先生も定期的にお呼びしています。

 

7、平均残業時間月25H以下

残業時間が多いイメージのゲーム業界ですが、gloopsの2017年度における月の平均残業時間は25H以下。一定時間を超えると人事からアラートが届きます。そのため、夜8時を過ぎると社内にほとんど人は残っていません。
また社風として、無理に残る雰囲気もないのが良いという社員の声も聞きます。

 

8、スポーツサークル活動

健康を維持するには適度な運動も必要です。
gloopsではサークル活動も盛んで、中にはボルダリングやフットサルといった運動サークルもあります。
サークル活動の詳細は次週以降にご紹介します。

f:id:gloops:20181119123341j:plain

9、こどもの看護休暇

社員の健康も大切ですが、家族の健康も同様に大切です。男女問わず、小学校に入学するまでのこどもがいる正社員には、こどもの看護休暇が有給休暇として付与されます。一人の場合は年間5日間、二人以上は10日間を限度として取得することができます。

 

10、関東ITソフトウェア健康保険組合

gloopsは関東ITソフトウェア健康保険組合に加入しています。同健保では、社員はもちろん、扶養家族もインフルエンザ予防接種を割引で受診できたり、無料で歯科検診もできたりします。
余談にはなりますが、保養施設も多く所有しており、福利厚生として割安で利用することも可能です。

 

いかがでしたか?

これからもお客様に面白いゲームを届けられるよう、社員の健康をバックアップしていきます。

ゲーム好き必見!充実したゲーム機器から社内イベントまで

f:id:gloops:20181109175209p:plain

こんにちは。gloops採用担当です。

突然ですが、みなさんの企業のオフィスにはどんな特徴がありますか?

面接面談が多い人材紹介会社であれば会議室の数が非常に多かったり、飲料の会社であれば自社の製品を飲み放題だったり、各社特徴があるかと思います。

gloopsはゲーム制作会社ですが、社内には様々なゲームの取り揃えがあり、ゲーム大会の開催までされます。

 

■社内ゲーム大会

毎年gloopsとネクソン共同で「キング・オブ・ゲーマー」という社内で一番のゲーマーを決める大会が開催されます。

トップ画像は今年の大会の様子です。

会場は話題のe-Sportsに装飾され、有志の社員が参加します。

ちなみに2018年度の優勝はネクソン

来年はgloopsが王座の奪還を目指します。

下図は大会の社内ポスターです。

f:id:gloops:20181108113213p:plain

ボードゲーム

次にゲームグッズを紹介していきます。

まずはボードゲーム。ブラフ系、正体隠匿系、タイル配置系など種類も豊富です。

f:id:gloops:20181109192736p:plain

■トランプゲーム

遊び方を工夫して昔から遊ばれているトランプゲームにアレンジを加え遊ぶ社員もいます。

f:id:gloops:20181108105143p:plain

■レトロなゲーム

懐かしいゲームの数々。子供のころに遊んだソフトがずらりと並んでいます。

f:id:gloops:20181109103348p:plain

■最新のゲーム

コンシューマーの最新ゲーム機器やソフトも取り揃えています。お昼休みには多くの社員が集まり、所属部署の垣根を越えて交流が行われています。

f:id:gloops:20181108105539p:plain

如何でしたか?

ゲームが好きな社員が多いgloops。

ゲーマーにとっては非常に働きやすい環境なのではないでしょうか。

社員の憩いの場。自然と人が集まる「ハングアウトフィールド」

f:id:gloops:20181101162619j:plain

こんにちは。gloopsの採用担当です。

今回の採用ブログは全社員が集まれるコミュニケーションスペースとして誕生した「ハングアウトフィールド」をご紹介します。

 

この広々とした共有スペースはコミュニケーションをより活性化させるために「社員同士が偶然、顔を合わせる場」をイメージして作られました。

普段は顔を合わせることのない別の部署の社員同士が日常的に出会い、語らう憩いの場です。

gloopsとネクソンの全社員を集めて総会をしたり、先日ご紹介したハロウィンなどのイベントを催したりもできます。他に、チームでミーティングを開いたり、お昼ごはんを食べたり、TVゲームで遊んだりもできるスペースです。

それでは今回は、とある一日の時間帯別の利用状況を紹介していきましょう。

 

午前10時~11時

始業開始直後はそこまで人は多くいません。

朝礼の情報共有や、ミーティングで使うチームがちらほら。

かなり穏やかな空気が流れています。

f:id:gloops:20181101122237j:plain

 

午後12時~1時

外部からお弁当宅配をお願いしており、その準備が始まります。

お昼を食べ始める社員がこの時間から徐々に増え始めます。

f:id:gloops:20181101125027j:plain

 

午後1時~2時

ハングアウトフィールドが一番賑わう時間帯です。

お弁当も大行列。

好きなゲームをしたり、本を読んだり、しゃべったり。

各々が自由な時間を過ごします。

f:id:gloops:20181101163603j:plain

f:id:gloops:20181102165259p:plain

 

 

午後3時~4時

お昼の賑やかさがだいぶ落ち着きます。

マッサージチェアがあるので、ちょっとした息抜きをしに来る人も。

以前にご紹介した健康ジュースの配布がある毎週水曜日は少し賑わいを見せる時間帯です。

テーブルや椅子がたくさんあり、上司との定期面談をするチームもいます。

f:id:gloops:20181101165300j:plain

 

午後5時~6時

業務時間も定時へ近づき、ミーティングや終礼をするチームが出てきます。

f:id:gloops:20181102165414j:plain

 

いかがでしたでしょうか。

とある何もイベントがないハングアウトフィールドの一日をご紹介しました。

この会場もゲームタイトルの周年イベント、総会、ネクソンと合同のタウンホールミーティングの日はかなりその表情を変えます。

 

引き続きイベントについてはご紹介していきますので、次回以降の採用ブログを楽しみにしていてください。

あの海賊の船長が来社!?gloops×ネクソン合同ハロウィンイベント開催

f:id:gloops:20181030214220j:plain

こんにちは。gloops採用担当です。先日10月31日はハロウィンの日でしたね。

六本木は仮装に包まれた人で大賑わいでしたが、それに負けない賑わいをgloops×ネクソンオフィスでも見せていました。

 

その名も、『メイプルストーリー』15周年祝い&ハロウィンパーティー

 

ネクソングループの主力タイトルである『メイプルストーリー』が15周年を迎えたこととハロウィンを併せて両社合同でお祝いをしました。

f:id:gloops:20181030214613j:plain

本日の採用ブログはその社内イベントの様子をお届けします。

 

乾杯の音頭は某海賊に扮したネクソンのマホニー社長!

日本人のDNAでは出せないほどクオリティの高い仮装でした。

f:id:gloops:20181030214733j:plain

 

マホニー社長以外にもたくさんの仮装をした社員で溢れていました。

 

ピンクビーンたちとマホニー社長

f:id:gloops:20181030214258j:plain

 

魔法が使える世界の少年

f:id:gloops:20181030214318j:plain

 

 

美女格闘家

f:id:gloops:20181030214354p:plain

 

  

赤い武士

f:id:gloops:20181030214417j:plain

 

戦う人とたくさん稼いでいそうな人

f:id:gloops:20181030214427j:plain

 

猟奇的な人と強めのギャル

f:id:gloops:20181030214450j:plain

毎年違った仮装で臨む社員もおり、会場は大盛り上がり!

来年は一緒にハロウィンを会場で祝えると良いですね。